Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一時、クローズのお知らせ。
2010年 07月 24日 (土) 23:44 | 編集
パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツは、
一枚一枚がハンド・プリント。

デザインから発送までの工程も
すべてをひとりで行っています。
そのため、一日につくることのできる
枚数はごく少数となっています。

halekulani beach coffee on
暑さボケでしょうか、着用写真がまだ1型残っていました。これで全12型アップ終了、お粗末でした。
(Tシャツのグラフィックについてのストーリーは、ブログ・アーカイブのこちらへどうぞ。)

Tシャツ: Aloha Blend/ Halekulani Beach Coffee Shop (Small) 
ショーツ: Kaluluwa
デッキ・シューズ: Margaritaville (Nordstrom Rack)
デイパック: Ad Glen (Used)


真夏を迎えまして、
うれしいことに思った以上のオーダーを
皆様からいただきました。

このまま続けてオーダーを受付けますと、
制作が間に合わず
ご迷惑をおかけしてしまう状況です。

そこで、誠に勝手ながら
一時、オンライン・ショップのクローズ、
そしてブログの更新を
お休みさせていただくことにしました。

しばらくは、
オーダーをいただいてますTシャツの
制作に集中して参りますので、
どうかよろしくお願い申し上げします。

パラダイス・プリンティング
水野 宏
スポンサーサイト
ホノルル似の名古屋。
2010年 07月 22日 (木) 23:45 | 編集
今住んでいる名古屋のことをそう言うと、
けっこう笑われてしまうんですよね。
でも、実際そう思うんです。

16年間、ホノルルに住んでいた体験を
踏まえて言うんだから、けっこう本気なんですけど。

hob & nobs on
2010 SS コレクション全12型、最後の着用写真です。お付き合い、どうもありがとうございました。
(Tシャツのグラフィックについてのストーリーは、ブログ・アーカイブのこちらへどうぞ。)

Tシャツ: 146/ Hob & Nobs Confections (Small) 商品の詳細は、こちらで。
パンツ: Old Navy (Ala Moana S.C.)
ハット: Used
スニーカー: Vans (Waikele Premium Outlets)


もちろん、気候が似ているからなんて
間違っても言いません。
名古屋がホノルルに似ているのは、
街のサイズ感なんです。

例えば、ブランド・ショッピングに行く。
ロードショーに行く。
ちょっといいレストランへ足をのばす。
コンサートに出かける。
そのどれもがタウンに住んでいれば、
クルマで30分もあれば行ける、帰って来れる。

名古屋もホノルルも、
東京の一区ほどのサイズ。
どこへ行くにも、何をするにも
ほんとうに手ごろな距離感。

だから、移動にムダな時間がなく
=疲れることもなく、
一日が有効に使えるありがたさ。
おのずと気分もゆったりとしてくるんですね。

しかもホノルルと同様、
一時間もクルマを走らせれば
海や山の大自然にも事欠かない。
大都会過ぎず、田舎過ぎずの
まさに絶好のロケーション。

そんな生活感がホノルルと似ている名古屋。
なんですが、HNLじゃなくL.A.と
姉妹都市提携をしていまして、
昨年はその50周年記念セレモニーが
あったばかりなんですね。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン





ハワイの魅力>古着の価値
2010年 07月 20日 (火) 23:46 | 編集
ハワイ在住時代、
古着のバイイングを生業にしている
日本の男性と顔見知りになりました。

russetta on 
夏が終わる前に、2010 SS コレクション全12型の着用写真をUPしないとね。残すはひとつ。
Tシャツのグラフィックについてのストーリーは、ブログ・アーカイブのこちらへどうぞ。

Tシャツ: 146/ Russetta (Small) 商品の詳細は、こちらで。
デニム: UJ (Sale)
シューズ: Rocs (Nordstrom Rack)


当時、僕が仕事後に通っていた
カイムキのアダルト・スクールで、
(あ、変なスクールじゃありません。
大人のための習い事や文化教室のようなもの)
彼も同じ英会話のクラスをとっていました。

すごくいい感じに色落ちした
リーバイスのヴィンテージ・デニムに
着古した80sの無地ポケT。

そんな彼の着ているもので、
すぐにその道のひと(やくざじゃなく、古着業界ですね)
ではと思い声をかけたら、やはり当たっていました。

ハワイへ来る前は、L.A.で
同じく古着の買い付けをしていたそうです。
でも、彼の奥様がハワイ生まれということと、
ボディ・ボードが大好きでハワイへムーブを決意。

とある日、僕は彼にお願いして
彼の仕事に一日お付き合いをさせていただきました。
朝、彼のピックアップ・トラックで拾ってもらい、
古着のバイイングはスタートしました。

ワイパフのセイバーズに始まって、
サルベーション・アーミー、グッド・ウィル。
郊外からせめて、タウンに戻ってくるというルート。
慣れたもので、広い店内にある大量の衣服を
あっという間にチェックしてゆく彼。

途中、行きつけのドライブ・インで
さっとプレート・ランチをほおばり、次なるショップへ。
そして気が付けば、もう夕方です。
マキキにある、これまた彼の行きつけのカフェで
お疲れさまのコーヒー・ブレイク。

一日で5件のスリフト・ショップを駆け回り
彼がその日にピックしたものは、
何と1枚のロックTeeだけでした。

「ハワイには、もうヴィンテージと言えるような
アロハ・シャツはもちろんのこと、
いいTシャツすらないんだよね。」

「あるのは、ウォール・マートやKマートで
大量に売られていた服の、着古したものばかり。
ハワイでの古着の買い付けは、もうだめだね。」

その日、家に送ってもらう車中で
L.A.には戻らないの?と聞くと、
「毎朝のボディ・ボードと
ハワイのこの快適な気候にはかえられないからさ~。」
と、言っていた彼のことばが今でも耳に残っています。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン





浮気は、しませんでした。
2010年 07月 18日 (日) 23:49 | 編集
先日、近くの1000円の散髪屋さんに行ってきました。
これと言って不満もなく、また行こうかなと。

で、ハワイでのヘアカットを思い出したので
ちょっと書いてみました。

royal beer on
相変わらずカメラ目線ができません。でも着用写真、まじめにやらせてもらってます。
Tシャツのグラフィックについてのストーリーは、ブログ・アーカイブのこちらへどうぞ。

Tシャツ: Aloha Blend/ Royal Beer (Small) 商品の詳細は、こちらで。
パンツ: Eddie Bauer
スニーカー: Reaction (Nordstrom Rack)
サングラス: Kiss


ハワイへ渡る前の日本でのヘアカットは、
仕事仲間のヘア・スタイりストにおまかせでした。

ハワイ入りしてからは、
アラモアナS.C.内のトムズ・バーバーに決めました。
会社に近く、仕事帰りにちょっと寄って行くには、
パーキングも楽でいいかなと思って。
(お値段も気に入りました。チップをいれても15ドル)

たまたま最初に担当してくれたひとが
フィリピン女性のリタさんでした。
そして僕は、それからハワイを去るまでの16年間、
他店に浮気をすることもなく
トムズのリタさんに予約をいれて、
ほぼ月1のペースで散髪をしてもらうため通いました。

リタさんが特別に美人だったとか、
カットの達人だったからという訳でもなく、
わずか10分程度の散髪の時間ながら、
妙にリラックスできたからだと思います。

リタさんに初めてカットしてもらった当時、
たぶん彼女は25~6才。
その16年後。僕のハワイでの最後となる散髪。
なんと彼女は42才になっていたんですよね。
いや~、恐るべし時の流れ。

もちろん僕も同様。
トムズ・バーバーへ通い始めた頃は、
真っ黒だった頭髪も
その後、どんどん白髪が増え始めました。

散髪が終わると、
「ヒロシ、その白髪がカッコいいよ!」と
いつもそう言ってくれたリタさん。

お世辞とはわかっていても、うれしくなってしまい
で、また次回の予約を入れるという、
そんな繰り返しのハワイでの散髪でした。
リタさん、元気かな~?

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




想い出は夏につくられる。
2010年 07月 14日 (水) 23:45 | 編集
四季を通して、
いちばん想い出に残る(残った)出来事は、
いつも夏につくられていたような気がします。

charlie's hi tiki on
ハワイっぽくまとめてみたつもりが、全体のカラーリングはフレンチでした。
Tシャツのグラフィックについてのストーリーは、ブログ・アーカイブのこちらへどうぞ。

Tシャツ: Aloha Blend/ Charlie's Hawaiian Tiki (Small) 商品の詳細は、こちらで。
パンツ: Levi's 501 (Kam Swap Meet)
シューズ: Alden
帆布トート: Sun Surf (Old)


多感な10代後半の夏はと言えば、
時間を持て余し(欲望は?)、
意味もなく明け方まで街を徘徊。
おもしろいほどいろんなひと、事に出会いました。

20代は翻弄されながらも、どっぷりと仕事にのめり込み、
たまったストレスは夏場に一気に発散。
日本海、夏の民宿。寄せては返す波のように
繰り返す出会いと別れ。

さすがに30代ともなると
行き当たりばったりだけの生き方も
なりをひそめ始めました。

そして30代後半、
ハワイでのセルフ・プロモーションが実って
ラッキーにもハワイへ移住。

日本に比べれば、年中夏のようなハワイ。
「想い出は夏につくられる」という自分の説通りなのか
ハワイでの想い出は、
在住していた16年間の毎日だったのかも知れません。

そして、日本に戻り3回目の今夏。
果たしてどんな想い出がつくられるのか?
いよいよこれからです。

とは言っても、この歳です。
僕の周りも含めて平穏無事なひと夏を過ごせれば、
まあ、それだけで十分幸せなんですけどね。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




ビキニ解禁。
2010年 07月 11日 (日) 23:44 | 編集
今から45年前の1965年、
文芸春秋3月号に掲載されていたJALの広告です。
(もちろん、僕はすでに生まれていましたが、
文芸春秋を読むには、ちょっと早熟。)

jal hi old ad
この60sを彷彿させるイラストレーションが最高!しかし、今のJALを誰が想像できたでしょうか。

当時、日本のビーチで
ビキニの水着を着るには
相当の勇気が必要だったのでしょうね。

「広告は時代を映す鏡」とよく言いますが、
広告コピーを読むと、その時代の世相から
経済までわかっておもしろいですね。

8日間のハワイ旅行で費用は約37~8万円。
内訳はエコノミーでチケット代が22万円、
ホテル料金が16万円といったところですね。

エアーとホテルで5万円もあれば行けてしまう
今の時代からは、ちょっと想像しがたい
当時の高額なハワイ渡航費用。
どんな方々が利用されていたのでしょうか?

「日本は冬でも、ハワイは夏です。」
「ハワイ県ホノルル市……?」
そんな小見出しにも、まだまだハワイへの
馴染みの薄さが感じられます。

でも、「人間開放です。楽しくやってください。」
というフレーズを読む限り、
45年前でも生きてく上でのしがらみは、
同じように大変だったのですね。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




流れてくるハワイアンが好き。
2010年 07月 07日 (水) 23:45 | 編集
このTシャツのグラフィックである
ピアレス社製ラヂオから流れていた
ハワイアン・ミュージックに、
当時のリスナーは、さぞかし南の島への
憧憬をぐっとかきたてられたのでしょうね。

peerless on
Tシャツのグラフィックについてのストーリーは、ブログ・アーカイブのこちらへどうぞ。

Tシャツ: Marumi/ Peerless Radio (Small) 商品の詳細は、こちらで。
パンツ: Gap (Ala Moana S.C.)
シューズ: Puma (Nordstrom Rack)
ハット: Kaluluwa


ハワイアン・ミュージックが好きだから、
新旧を問わず、レコード盤からCDまで
知らない間にずいぶんとたまってしまいました。

でも、ここ最近は買うこともなくなってきました。
ハワイアン・ミュージックの聴き方が
変わってきたからなんでしょうか。

自分でCDをセットして聴く。i-podで聴く。
そんな聴き方をあまりしなくなってしまったら、
買うこともめっきりと減ってしまったんですね。

ハワイアン・ミュージックって、
聴こうと思って聴くより、
何処からともなく聞こえてくる、耳に入ってくる。
そのほうが今の僕にとっては、
たまらなく心地よく感じるんです。
それが自分の好きな曲だったら、もう最高!

そんないちばんのシチュエーションは、
ハワイをドライブ中のカーラジオから
流れてくるハワイアン・ミュージック。
これに勝る聴き方、いや聞こえ方はないです。
(普段は、もっぱらパソコンで
ハワイアンFM局を流しているだけなんですけどね。)

かといって、音源を買わなくなってしまっては、
ハワイアン・ミュージック・シ-ンにとって
けして良いこととは言えません。
廃盤レコードのCD化されたものは、
たとえ1枚でも買うようにしていますので、お許しを。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




通勤、お疲れさまです。
2010年 07月 04日 (日) 23:44 | 編集
毎日の通勤、たいへんですか?

この蒸し暑い時期、仕事が終わって
こんなふうに家に帰ることができたら最高!


奇抜でユニークなアイデア。演出も随所にキメ細かく。最後の「タオル取って~」のセリフまで。

ハワイでローカルの会社に勤めていたころは、
幸いにもクルマでものの10分足らずの通勤でした。
ハワイアン・ミュージックの2曲も聴けば、
もう会社、家に着いていました。

でも、西のエヴァ地区や東のハワイ・カイから
ホノルル・タウンへクルマで通勤しているひとたちは、
それはもうたいへん。
ハワイの朝の通勤ラッシュは半端じゃないです。

そんなラッシュを避けるため、
出社時間より2時間も早めにタウン入りして、
ジムでトレーニングするひとも
けっこういたりするんですよね。

日本に戻って来てからは、
住まい兼スタジオだから通勤時間は、ゼロ。

よく周りのひとに、
「仕事のONとOFFの区別がつかなくて
たいへんじゃないですか?」って聞かれますが、
むしろ、僕にとっては好都合。

仕事も遊びも、ほぼ一緒みたいなもの。
(唯一違う点は、責任が伴う場合が仕事。)
思い立った時に作業ができたほうが
ストレスがなくていいんですよね。

ところで動画のこのCM、
帰宅は、ウォーター・スライダーで。
しかし朝の出社は、彼どうしているんでしょうか?
普通に地下鉄やバスを使っての通勤かな。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




傘がない=コンビニがない、頃の歌。
2010年 07月 01日 (木) 23:40 | 編集
梅雨明け、もうすぐですね。

不思議なことに
ハワイ在住時代の16年間、
傘をさした記憶がほとんどないんです。

ホノルルの年間晴天率が約70%だから、
雨はそこそこ降っていたんですけどね。

(ちなみにハワイ島ヒロの
年間晴天率は、なんと40%。
ヒロに行って晴れていたら、
ラッキーということですね。)

hi quilt umb
メイド・イン・ハワイのしっかりとしたつくりの傘。モノトーン柄でもタウンでは、やはり浮きます。

写真はハワイ入りした当初、
カイムキにあるクラフト・ショップで
買い求めた傘。

結局、ハワイでは使わず終いで
日本に連れて帰ってきたこの傘。
でも、日本でも相変わらず使うこともなく。

もっぱら、タウンの移動には自転車を愛用。
となると、雨の日なんて、
前方が見えるコンビニの透明ビニール傘が
何と言ってもいちばん。

ハワイアン・コンサートに出かける日、
雨でも降っていれば
このハワイアン・キルト柄の傘を
使おうかなって思ってはいるけれど、
なかなかそんな機会もなく。
未だに玄関でひっそりと出番を待つ傘です。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。