Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり、男子は乗り物好き。
2011年 05月 28日 (土) 23:50 | 編集
わたくし、今はバイクに乗りません。

思い起こせば、
ふたつほどバイクにまつわる苦い体験があります。
(だから、乗らないわけではないのですが。)

maui motocross on
バーガンディにイエローのプリント。この配色、ヴィンテージTシャツの定番っぽくて好きです。
ひとつはバイク初体験の高校時代。
とある日曜日の朝、
友達が原付に乗って僕の家へ遊びに来ました。

まだ起きたばかりの僕は、
パジャマ姿のままで玄関先に出ました。
そして友人のバイクを見るなり、
好奇心にかられてちょっと乗ってみたのです。
エンジンをかけたままだったことも気付かず、
なんとアクセルをふかしてしまったのです。

バイクはいきなり走り出し、
もちろんブレーキのかけ方もわからず、
僕はパジャマ姿のまま溝(どぶ)へ撃沈。
幸いバイクも僕もなんとか無事ではあったものの。

ふたつめは、社会人の時。
初めて買ったバイクが中古バイクショップで掘り出した
なんと60sのペダル付きモペッド「リトル・ホンダ」。

うれしさのあまり、
当時通いつめていたアンティーク&カフェ・ショップに
仕事帰りに乗り着けて、オーナーにお披露目&自慢を。

オーナーはヴィンテージ・べスパを持っていて、
「じゃあ店を閉めた後、イタリアとジャパンの
オールド・バイク2台で軽くツーリングでも」となりました。

季節は、秋も深まったところ。
夜は寒いので、彼のショップの売り物である
古着のコートをプライス・タグをつけたまま、
ふたりで着込んでいざ出発。

走り出して30分も経たない頃、
信号待ちでアイドリングしていると
後から来たパトカーからポリスが降りてきて、
いきなり職務質問をされてしまいます。

深夜の街に古いバイクが2台。
しかもいい大人ふたりが
プライス・タグがついた古いコートを着て乗っている。
それは、怪しく思われて当然かも。

すぐに警察無線で調べられるものの
免許証や車両登録を含め、
やましいところは何もないので
あっけなくポリスは去っていきましたが。

パラダイス・プリンティングのヴィンテージTシャツには
グラフィックとしてよくでてくるバイクやクルマ。
でも僕は、特別に好きというわけでもないのです。

男子は、物心が付いた頃から
やっぱり乗り物があたりまえに好きなんですね。
これも動くものに気が行ってしまう狩猟本能ですか。

2011 SS コレクション10型をアップしました。
じっくりと「この夏T」をお選びください。
お目に叶う1枚があれば、うれしいです。
こちらからどうぞ。 



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


スポンサーサイト
おみやげは、ガソリン。
2011年 05月 23日 (月) 23:50 | 編集
「ハワイはガソリンが安いので
日本から来られる方の中には、
おみやげにされるひともいらっしゃるようで」。

これはその昔、
ホノルル・エアポートからワイキキへの
送迎バスのガイドさんが車中、
日本人観光客から笑いをとる定番のネタでありました。

まあ、それも遠い過去のお話し。
今やハワイも日本と変らぬガソリン高騰のご時世。
それでも、ちょっとした移動ですらクルマ。
クルマ社会のハワイであることは相変わらずです。

komori gasoline on
ニッポン・ヴィンテージTシャツ「マルミ」の2011 SS コレクション。ネーミングにインパクトあり。

写真のヴィンテージ・グラフィックは50s中頃のもの。
当時、急速なクルマの普及にともない、
燃料であるガソリン自体も差別化、
ブランド化がスタートした頃です。

アメリカのカルテックス社と旧々日本石油が手を組み
日本で販売を始めたハイオクの「コウモリガソリン」。
そのネーミングは、
日本石油のシンボルマークであるコウモリから。

中国では、ラッキー・シンボルであるコウモリ。
しかし、一般的には不気味なイメージのほうが強く、
それが逆にインパクトのある
ネーミングになったのではと思えます。

果たして、このコウモリガソリンを給油したら
どれほどクルマの走りっぷりが良くなったのか。
すごい気にはなるけれど、
今となっては知るすべもなく………。

2011 SS コレクション10型をアップしました。
じっくりと「この夏T」をお選びください。
お目に叶う1枚があれば、うれしいです。
こちらからどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


夏の匂い。
2011年 05月 18日 (水) 23:50 | 編集
近所の田舎道をチャリで走っていたら、
なんだか夏の匂いを感じてしまいました。

どんな匂いって聞かれても、
脳裏の片隅に漠然とあるだけなので
説明しづらいのですが。

でも、夏がそこまで来ている。
あの夏独特の匂いがしたのです。
Tシャツ1枚で過ごせるうれしい夏が。

val super on
カメハメハ戦士がカヒリを持って。これぞ、ハワイ・ローカルのスーパー。行ってみたかった。

小さい頃、夏になると
蚊帳(かや)を張ってもらい、寝ていました。
蚊帳なんて知らないひとのほうが
今は多いんでしょうね。

僕は団塊世代ではないけれど、
蚊帳を原体験した最後の世代でしょうか。
子供心にあの蚊帳の中で寝ることが
不思議と楽しかったものです。

故郷の小さな街に、
初めてスーパーマーケットができた時も
同じようにワクワクした子供の頃。

当時、駄菓子屋さんしか知らない僕にとって、
好きなものを自分で買い物カゴに入れていって
最後にレジへ行き精算するというシステムが、
それはそれは新鮮でビックリでした。

写真のTシャツは、ハワイの50's後半に実在した
スーパーマーケット「VAL」。
きっとワインなんて置いてなくて、
ポキやラウラウなどハワイアン・フードの
品揃えは充実していたんだろうな~。

2011 SS コレクション10型をアップしました。
じっくりと「この夏T」をお選びください。
お目に叶う1枚があれば、うれしいです。
こちらからどうぞ。 



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


ミシンと手縫い。
2011年 05月 13日 (金) 23:50 | 編集
僕がTシャツ屋さんを始める前の話しです。
とある古着屋さんで、
1枚のTシャツに出会いました。

前面にプリントされた
ヴィンテージ・グラフィックに
ひと目惚れしてしまったんです。

milo leathers on
グラフィックもプリントもうま過ぎず、へた過ぎず。が、基本のパラダイス・プリンティングのTee。

チャンピョンのランタグでもなければ、
オールド・ラッセルでもないノーブランドのボディに
いわゆるヘタウマ・イラストレーションとロゴのデザイン。
フォントのチョイスもいまいち垢抜けない感じでした。

プリントも、インクのムラやエッジが甘く、
けして上手いとは言えないハンド・プリントによる仕上げ。

どうみてもB級品の安価な古着なんだけれど、
そのポップでゆる~い感じが僕にはたまらなくて、
反射的に買っていました。

パラダイス・プリンティングが目指す
ヴィンテージTシャツづくりの原点は、
おそらくその1枚のTシャツとの出会い
だったのかも知れません。

大量販店で売られているTシャツの多くは、
コンピュータでデジタル処理されたグラフィックを
オートマティックに機械でプリントしたものがほとんど。
絵柄もプリントも、それはそれはシャープで均質。

プリントを縫製に例えるなら、
ハンド・プリントはひとの運針がわかる「手縫い」。
機械によるプリントは完璧な等間隔縫いの「ミシン」。
もちろん、どちらが良いかなんて、
それはもう個人の好き好きです。

パラダイス・プリンティングのTシャツづくりは、
グラフィックもプリントも「手縫い」感覚でやっています。
ただ、この手縫いもうまくなりすぎると、
ミシン縫いと代わらなくなってしまうので、
そのあたりは常にこだわっていきたいと思います。

2011 SS コレクション10型をアップしました。
じっくりと「この夏T」をお選びください。
お目に叶う1枚があれば、うれしいです。
こちらからどうぞ。 



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


いわゆるアメカジでもなく。
2011年 05月 08日 (日) 23:50 | 編集
パラダイス・プリンティングのつくる
ヴィンテージTシャツは、
アメカジでもなく、ストリート系でもありません。

ジャンルにこだわったり、カテゴライズするもの、
されるのも好きではないんですね。

tex's u drive on 2
その昔、現ハワイコンベンション・センター界隈にあったレンタカー屋さん「Tex's U Drive」。

仕事柄と言いますか、根っから好きなのか、
自分の年齢におかまいなく
あらゆる世代のファッション雑誌に目を通しています。
Vogue Hommes、 GQ、Free & Easy、2nd、Safari、Lightning、
Men's Club、Sence、Popeye、Men's Nonno、Leon、 Oceans、
Fine Boys、Uomo、Huge、Men's Ex などなど。

誌面を見ていて、
気になる服や、気に入った着こなしがあれば、
Dad'sスタイルであろうがモード系であろうが、
ジャンルにこだわることなく
どんどん参考にします。時には買ったりもします。

かと言って、ハリウッド・セレブの着こなしを
そっくり真似たりするようなことは、
恥ずかしくてできませんけど。

雑誌お薦めのスタイリング通りに着る。
それがいちばん簡単で楽なんだけれど、
ちょっと着こなしを自分なりに工夫するだけでも、
着る楽しさは、う~んと倍増しますよね。

それにしても、
ファッション雑誌に紹介されることもない、
パラダイス・プリンティングのヴィンテージTを
どこからか探し当てて、お買い上げくださる方々。
きっとかなりのファッション強者では。恐るべし。

2011 SS コレクション10型をアップしました。
じっくりと「この夏T」をお選びください。
お目に叶う1枚があれば、うれしいです。
こちらからどうぞ。 



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン
微力どころか、無力でした。
2011年 05月 03日 (火) 23:50 | 編集
マンモスフリーマーケット出店が終わりました。
パラダイス・プリンティングのブースへ
ご来場くださった方々、
どうもありがとうございました。

mammoth flea
懐かしいひとに出会えたり、友人が来てくれたり。楽しいひと時ではありましたが……。

今回のフリマ出店で、パラダイス・プリンティングとしての
ブランド力の無さをあらためて痛感しました。

元々、メジャー志向はありませんが、
(かと言って、マイナー志向でもなく)
それにしても情けないと言いますか。
もう少しブランド力や知名度を上げないと
こんな時、貢献することもできないんですよね。

結局、チャリティーTシャツの販売は、
そんなパラダイス・プリンティング=僕の無力さで、
目標の売上げ(5桁)をはるかに下回ってしまいました。

昨日、何とか4桁台にはなった
その売上げ金を持って近所の郵便局へ行き、
日本赤十字社への寄付送金を終えました。

これも少数ながら、
ファンの方々の温かいご協力があったからこそです。
ほんとうにありがとうございました。

これからは、ひとりでも多くの方と出会い、
パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツを知っていただくよう
いっそうの努力をしていかないと、
と気付かされた貴重なフリマ経験となりました。

2011 SS コレクション10型をアップしました。
じっくりと「この夏T」をお選びください。
お目に叶う1枚があれば、うれしいです。
こちらからどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。