Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クイーン・エマのTシャツがほしい。
2012年 08月 27日 (月) 00:00 | 編集
クイーン・エマ・サマーパレスの
イベント紹介もこの5回目が最後。

そもそもクイーン・エマ・サマーパレスへ
行こうとしたきっかけは、
当時オールド・ハワイアナにはまっていて
自宅のインテリアの参考にしようかなと思って。

ビクトリアン・スタイルのインテリアに
興味のある方は、ぜひ一度行かれると
いいと思います。

ハワイアナとビクトリアンのミックス・スタイル。
ロイヤルでクラシカルな調度品の数々。
エマ妃の優雅な避暑生活が偲ばれます。

Tシャツ好きの僕としては、
やはりクイーン・エマのTシャツがほしい。
ないものは、つくる。
ということで、できあがったデザイン画がこれです。

queen emma tee
クイーン・エマ・サマーパレスのオフィシャルTシャツにどうでしょうか?デザイン料はサービスで。


queen emma 1e
一瞬、エマ妃かと。こんなにくい演出もあったり。どこか全体に品の漂うイベントでした。


パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ 2012 コレクションの
2ndバージョンは、こちらからご覧いただけます。



オリジナルTシャツ人気ランキング



にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン
スポンサーサイト
カバーソングとしての魅力。
2012年 08月 22日 (水) 00:00 | 編集
ハワイアン・ミュージックが好きな理由として、
メロディの美しさはもちろんのことなんですが、
もうひとつ、大きな理由があります。

まあ、理由というより
楽しみ方のひとつといったほうが正解なのかも。
それは、カバーソングとしての魅力。

トラディショナルやスタンダード・ナンバーが
多くを占めるハワイアン・ミュージックでは、
アーティストたちにしてみれば、
まさしくそれは、カバーソングの世界でもあります。

同じ楽曲でも、アーティストが違えば
まったく別の世界をつくりあげてくれます。

たとえば、あの名曲ヒラヴェを
ギャビーが歌うのと、ハパが歌うのとでは、
まったくイメージが異なります。

そんなカバーソングとしての、
いろんなアーティストたちの競作こそが
じつはハワイアン・ミュージックの魅力(楽しみ方)
ではと思ったりしています。

写真はすべて
クイーン・エマ・サマーパレスでのイベント。
アナログなネガフィルムからプリントです。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ 2012 コレクションの
2ndバージョンは、こちらからご覧いただけます。



queen emma 1d
このマイリレイのたすき掛けがいいですね。



queen emma 2d
今日は、なぜかアンティがお休みのプアマナ。



queen emma 3d
もちろん、歌もフラもうまいのです。血筋ですね。



queen emma 4d
緑の中でのチャント。心にじ~んと響いてきます。



queen emma 5d
ホオケナとメンバーの奥様(クム)による素敵なフラ。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


ヌアヌが避暑地としていちばん?
2012年 08月 17日 (金) 00:00 | 編集
クイーン・エマ・サマーパレスがある
ヌアヌ(Nuuanu)という場所。

エマ妃ファミリーが
避暑地として利用していたのだから
もちろん涼しいところではあるようですが、
オアフ島でいちばんと言えるかは、わかりません。

友人が通うハラウが
このヌアヌあったこともあって、
僕も何回か行ったことがあります。

緑が多くて、静かで
確かに環境はとてもいいのですが、
マノア(Manoa)と同じように
湿気がかなりのものと聞いたことがあります。

せまいオアフ島でも住環境はさまざま。
実際に生活してみないと
その場所の良さや不具合は、
なかなかわからないものですよね。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ 2012 コレクションの
2ndバージョンは、こちらからご覧いただけます。



queen emma 1c
クイーン・エマ・サマーパレスでのカヒコは別格。



queen emma 2c
こんな場所で踊ると気分も違ってくるのでしょうね。



queen emma 3c
ゆったりとした気持ちのいい時間を過ごせました。



queen emma 4c
もちろん、クラフトのブースもゆっくりと見れます。



queen emma 5c
また行ってみたいイベントのひとつでもあります。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




フラを好きになった理由。
2012年 08月 12日 (日) 00:00 | 編集
観光客としてハワイへ行っていた頃、
オプショナル・ツアーなどを利用すると
フラのショーが含まれていて、よく見たものでした。

でも、フラをほんとうに好きになったのは、
ハワイに住むようになってから。

ローカルのイベントに足を運んでいるうちに、
観光客向けとは違うフラのスタイルに
どんどん引き込まれていきました。

ひとを好きになるのに
理由などいらないのと同じように、
フラを好きになった理由もこれといってないようです。
ごく自然に好きになったのです。

文字を持たなかった古代ハワイアンが
文化伝承をフラで行っていた。

しいて言うなら、
そんなコミュニケーションのひとつの道具として
フラの魅力にひかれていったのかも知れません。

写真はすべてクイーン・エマ・サマーパレスで
撮ったネガ・フィルムからのプリントです。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ 2012 コレクションの
2ndバージョンは、こちらからご覧いただけます。



queen emma 1b
カネ・カヒコもハワイに住んでから好きになりました。



queen emma 2b
カヒコの衣装と道具。それもフラ同様にとても興味深いものがあります。



queen emma 3b
カヒコの基本ステップのひとつウエヘ(中央)。簡単そうで難しいのです。



queen emma 4b
ただ可愛いだけじゃなく、成人と異なる軽やかさがケイキ・フラの魅力。



queen emma 5b
カネとワヒネのカヒコ。アウアナにはない緊張感が漂うから不思議。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン





クイーン・エマ・サマーパレス。
2012年 08月 07日 (火) 00:00 | 編集
ハワイへ仕事と生活の場を移した1991年。
それからしばらくの間、ウィークエンドは
島のあちこちで行われるイベントへ
必ずと言っていいほど出かけていました。

そのひとつであった
クイーン・エマ・サマーパレスでのイベントは、
どこかゆったりとした時間と独特の空気感が漂い
今でも印象に強く残っています。

カメハメハ4世とその妻であるエマ妃。
彼女が家族らと共に避暑で過ごしていたという
パリ・ハイウェイ沿いにあるビクトリア調の
気品ある佇まいクイーン・エマ・サマーパレス。

そこでのイベントを
当時撮ったアナログなプリント写真で、
しばらくご紹介していこうかなと思います。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ 2012 コレクションの
2ndバージョンは、こちらからご覧いただけます。



queen emma 1a
メインランドからのツーリストに人気があるようです。



queen emma 2a
クイーン・エマ・サマーパレスのテラスでアウアナのフラ。絵になります。



queen emma 4a
ヌアヌの緑に囲まれた贅沢な空間でのイベント。



queen emma 3a
この調度品、ハワイアナ・アンティーク好きにはたまりません。



queen emma 5a
本格的なハワイアン・クラフトの販売もあって、うれしい。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

売れ筋商品と死に筋商品。
2012年 08月 02日 (木) 00:00 | 編集
アート・ディレクターとして
広告業界で仕事をしていた頃、
クライアントがよく口にしていた
売れ筋商品と死に筋商品ということば。

売れ筋商品の在庫切れをなくし、
死に筋商品を切り捨て、
次の売れ筋予測商品を投入していく。
コンビニはその典型的な商品構成の店。

でも、ひとりでも買うお客がいたら、
店頭にその商品を置くという
そんなお店もちゃんとあって、
流行っていると言うからおもしろいものです。
hula lei 2
オーダーが多くても(写真上)、たとえ少なくても(写真下)、どれも同じようにかわいいんですよね。headlight oil 2
パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツに、
売れ筋、死に筋という考え方はありません。
自分でつくったものを死に筋になんてできません。

プリントする版がつぶれない限り、
オーダーをいただければ
いつでもご用意させていただきます。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ 2012 コレクションの
2ndバージョンは、こちらからご覧いただけます。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。