Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気分三新。
2013年 07月 30日 (火) 18:30 | 編集
お気に入りの服は
やっぱりヘビロテになりますが、
そのうち、飽きもやってきます。

でも、もう少し着たい。
そんな時、僕は帽子で気分を変えたりします。

hi emblem & caps
同じTシャツでも被る帽子で雰囲気が違ってくるからおもしろいです。もちろん熱中症予防としても。

最近、やたらと健康を取り上げた
テレビ番組が増えたと思いませんか?

タレント化してしまった医者も
なんだか多く見受けられるようです。

食べ物や生活習慣を変えることによって
病気を予防する。

そのためのいろんなノウハウを
わかりやすく教えてくれるのでありがたいですね。

でも、健康であることの最大の秘訣は
ストレスをためないこと。
ほとんどの病気の原因は遺伝もしくは、
ストレスというじゃないですか。

このストレス回避の方法を
もっと番組で特集してほしいですよね。

個人的には、こまめに気分転換をはかること。
過去を引きずらないこと。
そのふたつを常に心がけています。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ、
SS 2013 コレクション2ndでまったりと楽しい夏を。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
よっ、この色男!
2013年 07月 25日 (木) 18:00 | 編集
いまだかつて、
色男と呼ばれたこともなければ、
そう思ったこともありません。

まあ、20代の頃は
色男になりたい、色男と言われてみたい。
なんていう願望がなかったとは言い切れませんが。

でも、色にはうるさい男なんですよ。
色事ではなくて、色の配色なんですけどね。

lotus & slippers
1足のハワイアナスより、10足の百均。ビーサンもTシャツ・短パンにカラー・コーディネイトをします。

まだ、パソコンが
デザイン・ツールとして登場していなかった頃、
グラフィック・デザインは超アナログな作業でした。

現在のようにパソコンのモニターで
デザインしている印刷物のレイアウトや色を
何度もシュミレーションすることもできず、
まさに最終仕上がりは一発勝負だったのです。

白黒の版下というものをおこして、
それに色指定をしていくという
かなりの想像力を必要とされる仕事だったのです。

おかげさまで、色や配色に関しては
とても鍛えられたような気がします。

たぶんそのせいでしょう、着るものに対しても
配色=カラー・コーディネイトには
ついついこだわってしまいます。

家にいようが、外出しようが、
着ているもののカラー・コーディネイトが
しっくりといっているときは、とても気分がいいのです。

さてと、今日のカラー・コーディネイトはどうする?
これが毎朝の楽しみでもあります。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ、
SS 2013 コレクション2ndでまったりと楽しい夏を。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

真夏でも溶けない方程式。
2013年 07月 20日 (土) 18:05 | 編集
見てきました、見てきました。
福山雅治さん主演の映画「真夏の方程式」。

ハワイのビーチもいいけれど、
日本の海だって捨てたもんじゃない。
なんて、この映画で思ったひとも多いのでは。

20代の頃は、毎年夏になると
友人や仕事仲間たちと日本海の海へ
早朝からクルマを走らせたもの。

海辺の民宿に泊まって、
ワイワイ騒いでみんなで雑魚寝。
もちろん、夜は海岸の花火で盛り上がって。

k-108 radio set up
20代の頃に来ていたTシャツも、テイスト的には同じだったような。着るものは変わっていないのに。

映画「真夏の方程式」を見ていたら、
ついつい、そんな20代のギラギラした夏を
思い返してしまいました。

それに比べると、もうず~っと
なんて平穏で淡々とした夏を過ごしているのでしょうか。
まあ、これでいいんですけどね。

映画では事件を理知的に解いていく湯川博士。
でも、最近の現実に起こる犯罪は、
湯川博士でも解けないのでは。
(いや、解く価値もないのかも知れませんね。)

事件の裏には、人として理解不能な動機や
心理が働いているようにしか見えないのです。
真夏でも溶けない寒々しい事件の数々。
これ以上増えないことを祈るばかりです。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ、
SS 2013 コレクション2ndでまったりと楽しい夏を。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

2013年 07月 15日 (月) 18:30 | 編集
梅雨も早々に明けました。
いよいよ真夏。
Tシャツ1枚のうれしい生活がしばらく続きます。

自分以外のひとが
どんなTシャツを着ているのか?
職業柄、いちばん気になる季節でもあります。

ファッション誌やショップでも見かけない
いい感じのTシャツを着たひとを街角で見かけると、
ついつい、気になって目線で追ってしまいます。
(それも、けっこうしつこいほどに。)

くれぐれも怪しいひとに思われないよう
気をつけないといけませんね。

hana maui set up
なぜか、ハワイのローカルには人気がないマドラス・チェックのショーツ。でも僕は好きなんです。

ひとが着ているTシャツで、
まず目にいくところはそのグラフィックです。
もちろん、僕にといっていいグラフィックとは
理屈じゃなくて本能的・直感的に感じるもの。

でも、後でじっくりと
なぜそのグラフィックに惹かれたのか?
自分なりに解析をしたりもします。

どんな書体が使ってあったのか、
イラストレーションのタッチは、
プリントの方法は?などなど。

ショップですごく気になる、好きなタイプの
Tシャツを発見することもたまにあります。
それが、自分ではできないデザインやプリントだったら、
素直に買い求めます。

そして、しばらく着込んで
生地の肌触り、グラフィックの感じなどを
生身のカラダで味わいます。
自分に足りない栄養素を吸収するかのごとく。

毎夏懲りもせず、
そんなことを繰り返している「マイTシャツライフ」。
パラダイス・プリンティングのTシャツ・コレクションを
より昇華させたいがために。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ、
SS 2013 コレクション2ndでまったりと楽しい夏を。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

パラプリの彷徨は続く。
2013年 07月 10日 (水) 18:00 | 編集
先週末の土・日曜日は、
京都の新風館でのイベントに出店してきました。

新風館の中庭で行われたので、
所々にパラソルはあるものの
炎天下のもとそれはそれは大変でした。

熱中症にならないよう、こまめに水分を補給し、
時々日陰に逃げてなんとかやり過ごしました。
(おかげで、久々にこんがりと日焼けなどもして。)

shinpuhkan
わずか1.5m四方のブースにTシャツのサンプルと缶バッジをコンパクトに展示したものの……。

これまで、名古屋でのフリーマーケット参戦で
いい結果が出ていなかったので、
今回の京都はかなりの期待感をもって参戦。

しかし、結果は惨敗でした。
新風館への来場者数が少ないということも
その原因のひとつではあると思いますが、
それにしてもね~。あまりにもひどかった。

帰りの名神高速の車中、
運転に集中しないといけないと思いつつも
いろいろと考えてしまいましたね。

広告の仕事をしていた頃、
売れない商品はマーケットに見合った商品開発の再検討を。
なんてクライアントにはよく言ってました。

じゃあ、今の自分はどうなのか。
身勝手なもので、マーケットに合わせた商品をつくるより、
商品に見合ったマーケットを根気よく探すべきでは。
そんな結論を出していました。

次は、いよいよ湘南・茅ヶ崎あたりの
イベントやフリーマーケットへ出店をしようと
思い始めています。

需要と供給の理想的な出会いの場を求めて、
まだまだパラダイス・プリンティングの
彷徨は続くようです。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ、
SS 2013 コレクションの2ndをお楽しみください。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

パラダイス・プリンティング受注会 in 京都。
2013年 07月 05日 (金) 13:02 | 編集
今週末の6日(土)、7日(日)は、
いざ京都へ。
京都新風館で催されるイベントに出店です。

実は修学旅行以来、
京都へは行ったことがありません。
すごい好きなところなのに、
元来の出不精がそうさせてしまって。

京都の町家なんて、もう大好き。
町家にパラダイス・プリンティングのショップを
持てたら最高ですね。

江戸時代の呉服商みたいに
畳敷きに反物を広げてのお客とのやりとり。
Tシャツもそんな感じで見てもらえたら
きっと楽しいでしょうね。

hotel hukilau set up
確か、京都はハワイ・マニアのひとが多いと以前聞いたような。週末お時間があれば、ぜひ会場へ。

今回のイベントは、
「iichi」という素敵な手づくりサイトからのお誘いです。
もちろん、このサイトには
僕も作品を登録させてもらっています。

ふだん、オンライン・ショップでは
じかにTシャツを見てもらったり、
触ってもらうことはできません。

Tシャツの生地、プリントの質感などは
やっぱり実際に手にとってもらうのがいちばん。
イベントへの出店はそんな思いが
出不精を上回るからなんですよね。

今回は、パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTeeのサンプルを
できるだけたくさん持って行いきます。

手にとって、じっくりと見ていただければ
うれしいです。
お気に入りの1枚が見つかり、
オーダーをいただければ、さらにうれしいです。

ヴィンテージ・グラフィックを使った
パラダイス・プリンティングのオリジナル缶バッジも
100点ほど用意しますので、こちらもぜひ。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ、
SS 2013 コレクションの2ndをお楽しみください。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。