Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムーディな人。
2015年 08月 29日 (土) 19:35 | 編集
あなたのまわりに
ムーディな人っていませんか?
いわゆる気分屋さんですよね。

露骨に機嫌のいいときと悪いときの
態度が違うタイプの人です。
僕のもっとも苦手な、嫌いなタイプかも。

機嫌が悪いときは
朝、挨拶をしても返してくれない。
ことばのあげあしをすぐにとる。

機嫌がよければ
慣れなれしく肩に腕をまわしてくる。
愛想も極端にいいのです。

pop art aloha shirts
夏の最終セールでついついまとめ買い。アロハシャツは、僕にとって「着る南国のポップアート」か。

人間、生きていれば
いいことも悪いこともあります。

理由もなく気分が落ち込む日。
やたらテンションが高くてハイな日。
同じメンタルの日なんてないですよね。

といって、その日の気分を
ストレートに表情や行動に表すのも
あまりに大人気ないもの。

まわりのひとにとって、
ただ迷惑千万な行為となってしまうだけ。

自分の気分や感情をコントロールするって
やっぱり容易なことではありません。

逆にいえば、
気分や感情をそのまま表に出すことが
いちばんなことなんですよね。

まわりのひとよりも、自分が最優先。
ひとに気を使う余裕なんてなく、
自分のことで精一杯なのか。

ムーディなひとが嫌い。
実はそれは自分への戒めを含めた想いなんだと
この歳になってわかってきました。

残暑をお気に入りのTシャツで乗り切る。
2ndコレクションから
そんな一枚を見つけていただければ、
うれしいです。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
がんばりすぎてもいい。
2015年 08月 24日 (月) 15:11 | 編集
先日、地元名古屋の方が
存命中の世界最高齢の男性として
ギネスに認定登録されました。
112才ということです。

とてもすばらしいことです。
でも、意外に驚きはありませんでした。
(ごめんなさい)

世界一の長寿国となった日本。
150才くらいの長寿でないと
もう驚かないのかも知れませんね。

polo shirts
ワンポイントのポロシャツが可愛くて好き。だから無地のポロシャツは着ません。持っていません。

その112才の男性は、
「長生きの秘訣は?」という質問に
「ムリをしないことですかね。」
とおしゃっておられました。

確かにどんなに食生活や運動など
体調管理に気をつかっていても、
生き方に「ムリ」があれば
たちまちカラダはストレスでやられてしまいます。

「ムリをしない」だから「がんばりすぎない」。
かというと、それもちょっと
違うような気がするのです。

好きでもないことを続けて行うから「ムリ」が生じる。
好きなことであれば
「がんばりすぎてもいい」のではと。

好きなことって、どれだけやっても
やっぱりストレスはたまりませんよね。

といって、人生そんなに甘くはなく。
日々、好きでもないことの連続が大半。
で、その合間に好きなことがちょくちょくとある。

マイナスであるストレスを
そんな好きなことで生じるプラスが
うまく消していってくれる生活。

心身の帳尻は常にプラスであって、
けしてマイナスにはしない。
これこそ、長寿の秘訣なんでしょうか。

残暑をお気に入りのTシャツで乗り切る。
2ndコレクションから
そんな一枚を見つけていただければ、
うれしいです。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

プロパガンダがなんだ。
2015年 08月 19日 (水) 14:54 | 編集
暦の上ではもう秋。
暑さも峠を越したかのような。

それにしても、
今年の夏も夏らしいことを
何もすることなく終わってしまうようです。

スイカを食べることもなく、
花火を見ることもなく、
海や河川で泳ぐこともないままに。

そして、しばらくすれば
秋の気配を感じるようになってくる。
すると何もなかった夏なのに、
急に夏が愛しくなってくるのですね。

lei day t2 set up
第二次大戦のアメリカのプロパガンダの代表的シンボルとも言えるアンクルサムとフラガールの絵。
戦費を国民から募るため、戦争国債を発行。レイデーもそれにまんまと加担させられたんですよね。


世間ではデザインの模倣が話題になっていますが、
過去の戦争下では、デザインを使って
国民の意識を煽ったり、騙したりと
とんでもない思想のコントロールをしていんですね。

広告デザインとは
使いかたを間違えればとても怖いのです。
兵器以上の効果を上げてしまいます。

僕はハワイから帰国してしばらくすると、
クライアントから受注されてデザインすることを
辞めてしまいました。

企業が開発した新商品・新サービスを
より広く、ひとりでも多くのひとに
知ってもらいたい。
そのためにグラフィック・デザインのパワーを使う。

消費者に買ってもらうための
好感度アップのイメージづくり。
でも、勢い余れば
ついつい人々を欺いてしまうことにも。

今は僕自身が手がける
パラダイス・プリンティングで
必要最低限のデザインをするだけです。

イメージをつくりあげることより、
自分の抱いているイメージを確かに伝えたい。
そのためにデザインをしているようです。

残暑をお気に入りのTシャツで乗り切る。
2ndコレクションから
そんな一枚を見つけていただければ、
うれしいです。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


生まれ変われるものなら。
2015年 08月 14日 (金) 17:01 | 編集
夏の寝苦しい夜、
ふと「もし生まれ変わることができるとしたら」
なんてことを考えたりしたことはありませんか?

今と違う性別で生れたい。
環境も違っていたほうがいいかも。
時代も同じではなく、別の時代で。

生れてみたい国や、
どんな両親の元に生まれて
どんなふうに育てられたいのか。
考えれば、もうきりがありませんよね。

pullover shirts
プルオーバーのボタンダウンシャツ。好きなんだけど、着る(被る)ことがあまり好きではないようで。

先日、ある戦争体験者の方が
「生まれた時代、生まれた場所が違っていれば
こんな人生を歩むことはなかった」
とおしゃっておられました。

70年前の日本に居合わせたばかりに
あまりにも悲惨な体験をされたのです。
「それも運命」と
とても一言では片付けられないものです。

確かに、ひとは生まれた環境や時代によって
その後の人生が決定づけされるもの。
どんなに悔やんでも、どんなに努力しても。
もちろん、多少の違いは出てくるのでしょうが。

また生まれ変わったとしても、
同じ時代、同じ環境で歩む人生がいい。
そう言えるひとは
いったいどれくらいいるのでしょうか?

戦後70年を経った今。
毎日あたりまえの生活が送れているという事実。
もうそれだけで十分にありがたい。
そう感謝しないと先人たちに申し訳ないですよね。

そして、あたりまえの生活が
送れる世の中をちゃんと保っていくことが
今の世代の義務であると感じるのです。

猛暑をお気に入りのTシャツで乗り切る。
2ndコレクションから
この夏の一枚を見つけていただければ、
うれしいです。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン



人類最大の愚行。
2015年 08月 09日 (日) 22:28 | 編集
戦後70年の今年。
戦争を体験された方々や
それを語り継ぐひとも
徐々にお亡くなりになられています。

僕の両親は満州からの引き揚げでした。
当時の大変さを度々聞かされてはいましたが、
やはり実体験を伴わない聞いた話しは
次第に記憶から薄れていくものですね。

ドイツのアウシュビッツ強制収容所、
日本の南京大虐殺、
アメリカの原子爆弾投下。
戦争が引き起こしたそんな大罪は
人類最大の愚行であり、恥です。

cotton aloha shirts
レーヨンのアロハシャツも好きだけれど、短パンに似合うコットンのこんな大柄大衿のアロハも好き。

当時、アメリカ国民による多数決で
原爆が投下されたわけではありません。
日本の中国侵略も同じ。
一国の時のリーダーの決断です。

といって、リーダーを選んだのは
国民のひとりひとりなんですよね。

国の行く先を立案実行していく
リーダーを選ぶ難しさ。
そのリーダーが万が一、暴走した場合の
国民による抑止はもっと困難なのでは。

ひとに二面性があるように、
国としても当然二面性は生じてきます。
どんなにいい人であっても、
どんなにいい国であろうと。

怖いのは、その二面性のふり幅では。
日々起こる忌まわしい事件でも、
犯罪者の二面性に驚かされてしまいます。

まわりの身近なのひとの多くは「まじめで
とてもそんなひとには見えませんでした」と。

身近でもない国のリーダーの二面性なんて
もっとわかりませんよね。
二面性どころか三面、四面だったりして。

人と人が殺しあう。
それが真っ当に思えてしまう心理。
果たして、この世から戦争が
無くなる日は来るのだろうか?

猛暑をお気に入りのTシャツで乗り切る。
2ndコレクションから
この夏の一枚を見つけていただければ、
うれしいです。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


夏の恋愛ホルモン。
2015年 08月 04日 (火) 11:28 | 編集
猛暑が続いております。
みなさま体調のほうはいかがですか?

僕はなんとかやっていますが、
相方のパソコンのほうがお疲れ気味のようで
すぐに起き上がってくれないときがあって。
まだまだがんばってほしいものです。

20~30代なんてまだパソコンもスマホなく、
それでもなんら不便不都合もなく
仕事も生活も成り立っていたのにね。
今ではもうそんなわけにはいきません。

sp for yamamoto '15
毎コレクション、必ず別注をしてくださる先輩Y氏。実は僕も毎回その上がりを楽しみに刷っていて。

紫外線を多く浴びる夏は
なんでも恋愛ホルモン(PEA)なるものが
ひとはたくさん分泌されると聞きました。

僕が20代のグラフィック・デザイナー駆け出しの頃、
繁華街の古びた雑居ビルの一室に
勤めていたデザイン・プロダクションはありました。

クーラーがないので暑い夏でも
窓を開けっ放しで夜な夜な仕事を。
ちょうどその窓からは
真向かいのラブホテルが見えるのでした。

金曜日の夜ともなれば、
ひっきりなし出入りするカップル。
それを横目にひたすら仕事に打ち込んでいたっけ。

窓を開けない冬はともかく、
四季のなかでは夏がいちばん
盛況だったと思える向かいのラブホテル。
これも夏の恋愛ホルモンのなせるわざですか。

しかし、こう年齢を重ねてくると
そんな恋愛ホルモンも出てこないようです。
20代の頃のあの夏の高揚感といいますか、
何か起こりそうなワクワク感はまったくないのです。

それがつまらないのかといえば、
別にそういうわけでもなく
日々の仕事や生活には満足をしているのです。

猛暑をお気に入りのTシャツで乗り切る。
2ndコレクションから
この夏の一枚を見つけていただければ、
うれしいです。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。