Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボランティアにピンきりなし。
2010年 06月 19日 (土) 23:46 | 編集
世界一の投資家であり、
大富豪でもあるウォーレン・バフェット氏。
彼が資産の半分を、みんなで寄付をしようよと、
ビル・ゲイツらの、これまた大富豪を誘って
ランチ・ミーティングを重ねていたそうですね。

たぶん、庶民レベルでは想像もつかない
寄付金額の世界ではありますが。

auw bro cover
auw bro inside
auw bro buck
ハワイ最大の慈善団体「アロハ・ユナイテッド・ウェイ」のパンフのお仕事でした。
コストをかけないように1色刷りで。外注を止め、キャラも自分で描いてみました。


ハワイに住みはじめて、
ボランティアに対する考え方が少し変わりました。

十数年前、日本にいた頃は
ボランティア活動=生活や収入に
それなりのゆとりが出てきてからやるもの。
漠然とそう思っていました。

ところが、ハワイで働く
ローカルのひとたちは違っていました。
積極的に募金をしたり、(金額に関係なく)
時間を割いて奉仕活動に参加していたんですね。

ハワイが全米州の中でも、
とりわけ物価は高く、所得は低いという
そんな悪状況にも関わらず。

文化の違いと言ってしまえばそれまでなんですが、
これは、個人の意識の違いに違いない。(くど~い)
ハワイで生活をしてゆく間に
徐々にそう気付いていきました。

それ以来、とりあえずアクションを心がけています。
「何でもいいんだよね、ちょっとしたことで。
何もしないより。」
と、自分に言い聞かせながら。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。