Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビキニ解禁。
2010年 07月 11日 (日) 23:44 | 編集
今から45年前の1965年、
文芸春秋3月号に掲載されていたJALの広告です。
(もちろん、僕はすでに生まれていましたが、
文芸春秋を読むには、ちょっと早熟。)

jal hi old ad
この60sを彷彿させるイラストレーションが最高!しかし、今のJALを誰が想像できたでしょうか。

当時、日本のビーチで
ビキニの水着を着るには
相当の勇気が必要だったのでしょうね。

「広告は時代を映す鏡」とよく言いますが、
広告コピーを読むと、その時代の世相から
経済までわかっておもしろいですね。

8日間のハワイ旅行で費用は約37~8万円。
内訳はエコノミーでチケット代が22万円、
ホテル料金が16万円といったところですね。

エアーとホテルで5万円もあれば行けてしまう
今の時代からは、ちょっと想像しがたい
当時の高額なハワイ渡航費用。
どんな方々が利用されていたのでしょうか?

「日本は冬でも、ハワイは夏です。」
「ハワイ県ホノルル市……?」
そんな小見出しにも、まだまだハワイへの
馴染みの薄さが感じられます。

でも、「人間開放です。楽しくやってください。」
というフレーズを読む限り、
45年前でも生きてく上でのしがらみは、
同じように大変だったのですね。

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。