Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浮気は、しませんでした。
2010年 07月 18日 (日) 23:49 | 編集
先日、近くの1000円の散髪屋さんに行ってきました。
これと言って不満もなく、また行こうかなと。

で、ハワイでのヘアカットを思い出したので
ちょっと書いてみました。

royal beer on
相変わらずカメラ目線ができません。でも着用写真、まじめにやらせてもらってます。
Tシャツのグラフィックについてのストーリーは、ブログ・アーカイブのこちらへどうぞ。

Tシャツ: Aloha Blend/ Royal Beer (Small) 商品の詳細は、こちらで。
パンツ: Eddie Bauer
スニーカー: Reaction (Nordstrom Rack)
サングラス: Kiss


ハワイへ渡る前の日本でのヘアカットは、
仕事仲間のヘア・スタイりストにおまかせでした。

ハワイ入りしてからは、
アラモアナS.C.内のトムズ・バーバーに決めました。
会社に近く、仕事帰りにちょっと寄って行くには、
パーキングも楽でいいかなと思って。
(お値段も気に入りました。チップをいれても15ドル)

たまたま最初に担当してくれたひとが
フィリピン女性のリタさんでした。
そして僕は、それからハワイを去るまでの16年間、
他店に浮気をすることもなく
トムズのリタさんに予約をいれて、
ほぼ月1のペースで散髪をしてもらうため通いました。

リタさんが特別に美人だったとか、
カットの達人だったからという訳でもなく、
わずか10分程度の散髪の時間ながら、
妙にリラックスできたからだと思います。

リタさんに初めてカットしてもらった当時、
たぶん彼女は25~6才。
その16年後。僕のハワイでの最後となる散髪。
なんと彼女は42才になっていたんですよね。
いや~、恐るべし時の流れ。

もちろん僕も同様。
トムズ・バーバーへ通い始めた頃は、
真っ黒だった頭髪も
その後、どんどん白髪が増え始めました。

散髪が終わると、
「ヒロシ、その白髪がカッコいいよ!」と
いつもそう言ってくれたリタさん。

お世辞とはわかっていても、うれしくなってしまい
で、また次回の予約を入れるという、
そんな繰り返しのハワイでの散髪でした。
リタさん、元気かな~?

人とかぶりたくない「この夏T」お探しのかたは、
こちらへどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。