Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うれしい悩み、楽しい迷い。
2010年 12月 09日 (木) 23:50 | 編集
パラダイス・プリンティングのスウェット・シャツ、
おかげさまで好評です。
(と言ってもまだまだ、ごく一部の間でなんですけどね。)

僕の行ったことがない街で、
お会いしたこともなく、お声すら聴いたことがない
そんな方がパラダイス・プリンティングの
スウェット・シャツを着てくださっている。
そう思うと、感謝とうれしさでいっぱいです。

russetta set up 2
146のスウェット・シャツにヴァンズのグレンチェックのスウイング・トップで、ちょっと大人っぽく。

毎年、この時期になってくると、
来春のパラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ・コレクションの準備に入ります。
と云っても、別に大したことはしませんが。

以前、お話しましたが
パラダイス・プリンティングのヴィンテージTシャツの
デザイン・アーカイブは、すでに1000点を超えています。
その中から選んでいくという作業がメインです。

最初は、荒選り。
ただ、デザイン・アーカイブのすべてに目を通していくと
それだけでも数時間はかかってしまいます。
そして、それをさらにまたふるいに何回もかけます。

ゆっくりと熟成するかのごとく
冬の間に、この楽しくも、悩んでは迷う。迷っては悩む。
そんな作業を繰り返しながら、
コレクションのデザイン画を絞り込んでいきます。

そして春が近づいてくると、
最終的に選び抜いたTシャツデザインの
グラフィックやフォントなどを微調整。
スクリーン版を起して、いよいよ準備完了となります。

ファッション業界のコレクションといえば、
常に半年以上も前倒しで動いています。
暑いときに寒いときのものをつくり、
寒いときに暑いときのものをつくる。

でも、パラダイス・プリンティングは違います。
あくまでも、「オンタイム」で。

冬も終わり、少しずつ暖かくなってきて
そろそろTシャツでも着たいな~って、
ムズムズしてきたらつくり始めるんですよね。
でないと、テンションは上がらないし、
プリントに気持ちも入らない。

それって、ただ「ハワイアン・スタイル」のノリじゃない?
そんな声が聞こえてきそうですが……
確かに、ハワイに16年間も住んでいたから、
「明日やればいいことは、今日しない」が
カラダにしみついてしまったようです。

写真のスウェット・シャツは1点物(size:S)ですが、
ドメスティック・ブランドの現行ものでよろしければ
どんなサイズでもオーダーを承ります。
オンライン・ショップのお問合せフォームからお気軽にどうぞ。
(価格はすべて4,800円/税込み・送料別)



オリジナルTシャツ人気ランキング




にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン





スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。