Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じっくりシュミレーション。
2012年 03月 15日 (木) 00:00 | 編集
パラダイス・プリンティングの
2012 SS コレクションの版も10型上がり、
いよいよサンプルのプリント入っていきます。

でも、版をつくる前に
いろんなシュミレーションを行っていました。

トルソに無地のホワイトTを着せ、
プリントアウトした各型のグラフィックをテープで止めて
最適な絵柄サイズやプリント位置などを何度も確認。

kisto torso
グラフィックがちょっと大きいくらいでも、実際プリントするとそうでもなく。経験と勘がたより。

版が出来上がると、次はどんなボディを使うか、
各メーカーの気になるボディを
サンプルで取り寄せます。

素材はコーマ糸からオープンエンド糸、
そしてオーガニック・コットンまで。
胴体は縫い合わせと丸胴の2種類を。

ネックはステッチなしからダブルステッチ、
バインダーネックなど。
もちろん生地の厚みもライトからヘビーまで。

それらを実際に触って、着てみて
着心地やサイジングなどを細かくチェック。

そして次は、各型ごとに
そのグラフィックにいちばん似合う
ボディとカラーを慎重に選んでいきます。

同時にプリントするカラー、
プリント手法やそれに適したインクも決めていきます。

とまあ、およそこんな流れを経て
いよいよサンプルづくりの最後のお楽しみである
プリントにはいっていくのですね。

パラダイス・プリンティングの
オンラインショップは、こちらからどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。