Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
売り手と買い手の思惑。
2012年 05月 09日 (水) 00:00 | 編集
東海エリア最大のフリーマーケット、
「マンモス・フリーマーケット」。
今年は出店者ではなく、お客として参加をしました。

昨年、東日本大震災の義援金集めを目的に
初めて出店したものの、
あまりの売り上げの少なさに
我ながら情けなくなってしまいました。

w.w.dimond on
やっぱりカイマナ・ヒラはいいですね。この20sの線画は特に好きです。Tシャツの詳細はこちらで。

オンライン・ショップと違い、
直接Tシャツを大勢の方に見てもらえるのだから。
と、かなり期待をしての参加だったのですが。

何が売り上げ低迷の原因であったのか?
その後、ず~っと気になっていたのでした。
そこで、売り手から買い手側にまわってみれば
何かわかるのではと思ったのです。

プロ、アマを含めトータル出店数は
なんと4000余りのマンモス・フリーマーケット。
何かいいものは、ないかな~って
純粋な買い物客になりきって、広い会場内を徘徊。

そして、いろんなお店を物色している最中に
昨年の自分の出店の大きな過ち、
というか勘違いにハタと気付きました。

フリーマーケットのいちばんの醍醐味は
何と言っても、掘り出し物を見つけ、
それをいかに安く買うかということに尽きます。

そんな当たり前の買う側の気持ちを忘れて
出店していたんです。
例えるなら、アウトレット・モールで
正規品を定価で販売していたようなもの。
これでは、誰も買ってくれはしないですよね。

パラダイス・プリンティングのTシャツは、
量産品じゃないハンドメイドによる製品。
どう考えてもアウトレット的プライスでの販売は無理。

となれば、フリーマーケットへ売り手として
参加することは、やはり不向きなんですね。
今後は、買い手として楽しむことがいちばんなのかも。
そんな結論が出たのであります。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージTシャツ 2012 SS コレクションは、
こちらからどうぞ。



オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
東海エリア最大のフリーマーケット、「マンモス・フリーマーケット」。今年は出店者ではなく、お客として参加をしました。 昨年、東日本大震災の義援金集めを目的に初めて出店したものの、あまりの売り上げの少なさに我ながら情けなくなってしまいました。 やっぱりカイマ...
2012/05/09(水) 06:27:19 | まとめwoネタ速neo
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。