Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハワイの慶応?
2009年 09月 27日 (日) 18:04 | 編集
パラダイス・プリンティングのホームページの
ヘッダーで使っている写真について、
お問合せがありましたので、
今日は、そのお話しを書こうと思います。

「あの写真は、ハワイですか?」、
「古い写真なんですか、
それともクラシック・カー好きのひとが集った
モノクロ写真ですか?」。

punahou

時代は1950年。1月26日に撮影されたもので、
場所は、オアフ島はマキキにある
「プナホウ・スクール」敷地内のテニス・コートです。

当然、クルマも当時ものですね。
ハワイの名門校ということだけあって、
パーキングのクルマもそこそこの高級車揃い。

幼稚園から高校まで一貫教育ということもあり、
「ハワイの慶応」とハワイ在住日本の方には
言われているプナホウ・スクール。

今では、年間の授業料が$16,000。
月額で約13万円。
となると、かなりの収入が必要ですね。

おまけにオバマさんの出身校ということで、
最近は、さらに狭き門に。
以前、競争率が6倍だったものが
なんと10倍近くに跳ね上がったそうです。

お子様には知力を。親御さんには財力を。
の「プナホウ・スクール」でした。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
1950年って。
ひろしさん、こんにちは。
1950年1月26日撮影って、まさかひろしさんが撮ったわけじゃないですよね。59年前ですもん。誰が撮ったの?どうしてそんな写真を持ってるの? よけいな詮索だったらごめんなさい。
ところでプナホウの年間授業料は毎年しっかり上がって、今年は$17,500です。うちは財力ないのにマリを行かせているので、(今年2年生です。知ってた?)おかげですごいタイトに暮らしています。自慢じゃないけどグッドウィルストアが行きつけです。ははは。
でもプナホウのために付け加えると、受かった子供には親の財力に関係なくできるだけ全員入ってもらいたいというのが方針で、ファイナンシャルエイドがあります。主に卒業生の寄付で賄われていて、必要な人全員に行き渡るわけではありませんけど。逆に言うと、お金があれば入学できるっていうんじゃないんですね。エライと思いません? 慶応はその点どうなんでしょうね。
2009/ 10/ 01 (木) 03: 55: 16 | URL | ゆみこ # -[ 編集 ]
おいらは、古物ハンター。
ゆみこさん、コメントをありがとう。プナホウは、スカラシップもあるんですよね。実は僕、ハイスクールをスカラシップで行きました。知力はあったけれど(笑)、家に財力がなくて。古いものを集めるのは、もう得意中の得意。デザインよりも。この写真もオリジナル・プリントをゲット。撮影は、なんとあのカメラ・ハワイなんです。知るひとぞ知るハワイの老舗写真館なんですよ。デイナは、もうとっくにいないけどね。
2009/ 10/ 01 (木) 23: 51: 57 | URL | paradiseprinting # .YGpgO.s[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。