Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tシャツが似合わない人。
2013年 05月 16日 (木) 18:30 | 編集
いよいよTシャツ1枚の季節がやってきます。
ブックストアに行けば、すでにファッション誌は
Tシャツ特集が目白押しですよね。

Safariは、
「いくつになってもTシャツが似合う男に!」
MEN'S NONNOは、
「Tシャツは着こなしてナンボ!」

(残念ながら、パラダイス・プリンティングのTシャツは
どのファッション誌にも取り上げてもらっていません。)

komori gasoline sp 1
komori gasoline sp 2
今コレクションではなく、バックナンバーからの別注。旧友に会うような、そんなうれしいプリント作業。

僕がハワイ在住時代に手がけていた現地情報誌。
おもしろいものを取り上げて掲載すると、
必ずといっていいほど
それに競合する広告主からクレームがきたものです。

「お金を出して広告を出しているのに、
何であちらの商品を無料で紹介をするんですか?」
なんてね。

純粋にエディターの目でおもしろいと思ったものが
雑誌で紹介されていたのは、もう遠い過去のこと。
広告主のまるごとPR誌化が現在の雑誌。
そうでもしないと生き残れないお台所事情なんですね。

最近、ふと思ったのですが、
Tシャツを着こなしていないひとや
Tシャツが似合わないひとなんているのでしょうか?
実際、街中でそんなふうに感じたひとなんて
いないのです。

ただTシャツが好きだから着ている。
痩せていようが、太っていようが、
Tシャツってそのひとのキャラが
いちばん飾りっ気なしに素直に出てくる
とても素敵な衣料だと思えるのですが。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ SS 2013コレクション
着るひとも、まわりのひともほっこりと。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。