Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールド・ニッポンのサマー・アイビー。
2013年 06月 05日 (水) 18:30 | 編集
どんなに好きな食べ物でも、
毎日食べ続けていたら飽きてしまうと言うけれど
ごはんなんて、まったく別物ですよね。

僕にとってTシャツは、
そんなごはんみたいなものなんです。
毎日着続けても飽きることはありません。
と言いながら、実は毎日着ることはないのです。

毎日食べるごはんだって、
飽きることはなくても、しばらく食べないで
食べた時のほうがもっとおいしく感じるじゃないですか。
それと同じで、あえてちょっと間をおくのですね。

old nippon ivy
写真のシャツは、3点とも60s~70sのメイドイン・ニッポン。
きっと当時のアメリカ物を参考にしながら一生懸命につくったのでしょうね。
そんなところが何だかいじらしくて気に入ってます。


その間は、もっぱらシャツを着ます。
今年の夏は、日本でアイビー・ルックが
全盛だった頃の半袖ボタンダウン・シャツが
僕にとってのマストアイテム。

当時のペイズリー、バティック、小紋、幾何学などの
プリントがとても新鮮に思えるのです。

ボタンダウンの衿も
今どきのシャツのように小ぶりじゃなくて
長めのところがいい感じなんですよね。

ヘアースタイルは、もちろんアイビーカットで。
バリカンで短く刈り上げて、
7:3できっちりと分け目をいれたいものです。

ボトムは、細身で短めのコッパン(懐かしい響き)。
もしくはバーミューダ・ショーツが雰囲気ですよね。
足元は素足にローファーでキマリかな。
梅雨明けまではそんなスタイルで行こうと思います。

そして、真夏になると
またTシャツが愛しくなってきて、
そこに帰っていくのですよね。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ SS 2013コレクション
着るひとも、まわりのひともほっこり。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。