Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よっ、この色男!
2013年 07月 25日 (木) 18:00 | 編集
いまだかつて、
色男と呼ばれたこともなければ、
そう思ったこともありません。

まあ、20代の頃は
色男になりたい、色男と言われてみたい。
なんていう願望がなかったとは言い切れませんが。

でも、色にはうるさい男なんですよ。
色事ではなくて、色の配色なんですけどね。

lotus & slippers
1足のハワイアナスより、10足の百均。ビーサンもTシャツ・短パンにカラー・コーディネイトをします。

まだ、パソコンが
デザイン・ツールとして登場していなかった頃、
グラフィック・デザインは超アナログな作業でした。

現在のようにパソコンのモニターで
デザインしている印刷物のレイアウトや色を
何度もシュミレーションすることもできず、
まさに最終仕上がりは一発勝負だったのです。

白黒の版下というものをおこして、
それに色指定をしていくという
かなりの想像力を必要とされる仕事だったのです。

おかげさまで、色や配色に関しては
とても鍛えられたような気がします。

たぶんそのせいでしょう、着るものに対しても
配色=カラー・コーディネイトには
ついついこだわってしまいます。

家にいようが、外出しようが、
着ているもののカラー・コーディネイトが
しっくりといっているときは、とても気分がいいのです。

さてと、今日のカラー・コーディネイトはどうする?
これが毎朝の楽しみでもあります。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ、
SS 2013 コレクション2ndでまったりと楽しい夏を。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。