Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分へのご褒美なんて。
2013年 12月 17日 (火) 18:18 | 編集
実は、「自分へのご褒美」ということばが
あまり好きではなかったのです。
なんか、こう自己愛丸出し的イメージで。

でも、見方を変えれば
クルマのエンジンオイルみたいなもの。
ガソリンという食事だけで走っていれば
クルマは壊れてしまうのです。

たった1本の毎朝の缶コーヒーだって、
そのひとにとってはエネルギーを摂る食事以上に
大切なものなのかも知れないですよね。

ひとが生きていくために必要な潤滑油。
「自分へのご褒美」なんて言わなくても
いいと思えてきたのです。

award jkt front
award jkt back
Made in U.S.A. 50sのエンパイア社製。こんな衿タイプのスタジャンが好き。色もノスタルジックで。 

巷ではクリスマスが近づくと
この「自分へのご褒美」テンションが一気に盛り上がり、
ショップであれこれ物色するひとも多くなります。

かくゆう私も
先日、古着屋さん巡りをしまして
写真のスタジャンを手に入れました。

お金さえ出せば
いくらでも良いものが買える時代。
10万円超えのアワード・ジャケットも
めずらしくはありませんよね。

ただ、それではおもしろくないのです。
足で探して、自分だけのお気に入りを
格安で手に入れないと。

なんて、経済力のない僕は
そう言い聞かせながら、
自らのエネルギーをお金に代わって注いで
物色に走ったのでした。

でも、そうして手に入れたものは
やっぱり愛情が湧いてくるし、
末永く良き相棒となってくれるようです。

パラダイス・プリンティングの
F & W 2013-2014 コレクションは、
着てほっこり、眺めてもほっこりのウェア。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン




スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。