Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所変われば、価値変わる。
2014年 06月 30日 (月) 18:18 | 編集
僕がハワイへ生活の場を移したのは1991年。
当時、ローカルの間では「オークレイ」の
サングラスが流行っていました。

そして、しばらくすると
古代ハワイアン戦士のマスクである「イカイカ」の
ミニチュア版(お守り)がブームに。

当時、ローカル・ハワイアンの8割は
クルマのルームミラーにそれを吊り下げていた。
と言っていいほど人気があったのでした。

フリーマーケットのいちばん売れ筋であったものの、
僕がハワイを去る2007年頃には
もうめっきりと見かけなくなってしまいました。

ikaika jkt front
ikaika jkt back
90sのハワイではきっとベタなグラフィックだったのでは。でも、日本のハワイ好きにはたまらない。

ハワイへ観光客で通っていた80sには
「ポグ」という牛乳ビンの紙蓋のコレクションが
ローカルキッズをメインに
ブームだったような気がします。

いずれにしても、ロングタームの
ゆる~い流行はあっても
日本のように短期集中型の
あからさまな流行はないと言えるハワイ。

ましてファッションなんて、
僕が在住していた16年間でほぼトレンドがなかった。
といっても過言ではありません。
まあ、レディースに関しては
若干あったのかも知れませんが。

写真のコーチジャケットは、
先日ハワイの友人からいただいたもの。

ハワイに住んでいたら
きっと着ることはなかったと思うのですが、
こうして日本に帰ってきてしまったら
すごく着たいと思えてしまうのです。

ハワイのロングスで普通に売られている
「ローカルズ」のビーサン。
ハワイでは当たり前過ぎるほどのものも
日本で履くとどこかハワイ気分にさせてくれる。

真っ赤な「Ikaika」のコーチジャケットも
きっと同じような理由で着たくなるのでしょうね。

まだ梅雨も明けていないのに
早く秋口になって着てみたいと
ハンガーに吊るして眺めています。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ
SS 2014 コレクション から、
じっくりとこの夏Tをお選びください。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。