Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストオーダーは私に。
2014年 08月 29日 (金) 21:17 | 編集
月一くらいのペースで
近場のいろんなマクドナルドへ行きます。

オーダーをして、
食べ物を受け取るまでのほんのわずかな時間なのに
そのお店のキーパーソンって
案外とわかるものなんですね。

表層だけのマニュアルっぽい笑顔とは違って
こちらも和んでしまいそうな表情。
よどみのない通った声での応対。
無駄のないきびきびとした動作。
あくまでもお客様思いの目配りと気配り。

hi-fi directory sp
今シーズン最後の別注かも。終わりゆく夏をこのTシャツとともに過ごしていただける幸せ。

見た目の容姿とは関係なく、
そんなひとがいちばん店内で
輝いて見えるのですぐにわかります。
かっこいいな~って思ってしまいます。

サービス業や接客業は大変な仕事ですよね。
日々起伏のある個人の感情をコントロールしつつ、
いかなるお客様に対しても
常に平等で一定レベルのサービスを提供する。

お店の接客マニュアルの徹底で
それもあたりまえになってきましたよね。
反面、マニュアル通りの応対には
もうすっかり慣れてしまい、
感動もなくなってしまったお客側。

そのぶん、マニュアルをちょっとでもはずれた
応対には意外と敏感なのかも知れません。
もちろん、マニュアル無視の
悪い接客は問題外ですけど。

直接、ひとと接しない仕事でも、
基本的には同じことだと思えてきます。

ものをつくるひと、修理するひと。
作業の過程ではあまりひととは接しませんが、
最終的にものはお客さまの元へ。

その受け取る場面を描いたり、
想像できるひとは
きっといい仕事をするひとなんでしょうね。
ちゃんと満足してくれるだろうか?
どんな笑顔をしてくれるのかな?と。

想像力だけたくましくなってもいけません。
それに伴うスキルをきっちり身につけないと。
日々切磋琢磨ですね。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ
SS 2014 2nd コレクションは こちらから どうぞ。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。