Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
板についている。
2014年 09月 23日 (火) 18:42 | 編集
「板についている」と云っても
蒲鉾のことではありません。
着ることについてです。

先日、本屋さんのメンズファッション誌のコーナーで
とある若い男性が目にはいりました。

あたまのてっぺんから、つま先まで
全身ひと目でわかる有名ブランドもので
身をかためていらっしゃいました。

navy jkt & reddy sw
紺ブレにスウェットシャツ。インナーにはオックスフォードのボタンダウンシャツ。永遠のマイど定番。

でも、なんだか似合っていないような
馴染んでいないような。
身に着けているものが
板についていないという印象だったのです。

自宅に帰る車中で、
どうしてなんだろうか?と考えてしまいました。
人ごとではなく、自分でもそんな着こなしを
してしまっているのでは?そんな思いもあって。

何をどう着ようが、
そんなことはどうでもいいこと。
でも、着ることが好きなひとには
どうでもいいことではないのですよね。

着慣れているものは、
それなりに着ていても自然体でいられるもの。
それにくらべて、初めて挑戦するアイテムなどは
どうしても気になってしまいます。
着るというより、着せられ感が漂ってしまうもの。

まして、全身まっさらなもので
身をかためてしまったら、
それはもう「借りてきた猫」状態になりかねない。

新しい洋服、初めて挑戦するアイテムは
着慣れたもののなかに
少しづつ取り入れていく。
これがやっぱり良いのかもしれません。

この年になって、
またまたいい勉強をさせてもらったのでした。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ
SS 2014 2nd コレクションは こちらから どうぞ。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。