Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥ゆかしさのピーク。
2014年 12月 27日 (土) 19:51 | 編集
ハワイに住み始めてから2年が経ち、
久々に日本に帰えりました。

10日間ほどでハワイに戻り、
日本で買ったおみやげの和菓子を
会社のスタッフに配ったときのことです。

数人のローカルスタッフから
「No thank you」と
あっさりと断わられてしまったのです。

これは、案外とショックでした。
せっかくだから、いただく。
そんな日本人的な感覚はないんだな~と
はじめて気付かされたのですね。

daly key holder
寝るとき以外は、いつもぶら下げています。365日一緒のレスキュー・ホイッスル付きキーホルダー。

欧米人は「Yes」or「No」が
はっきりとしているとよく言うけれど、
日本生まれの日本育ちの日本人に比べると
確かにそうに違いないようです。

僕もハワイ生活の16年間で、
それ以前よりも
自然に「Yes」or「No」と
言ってしまうようになってしまいましたが。

でも、それがいちがいに良いとは
思えません。

「奥ゆかしい」ということばがありますが、
やっぱり日本人の奥ゆかしさは
とても気持ちがいいものです。

自己主張が強いひとばかりより、
奥ゆかしさのあるひとが多いほうが
きっと世の中うまく平和に回っていく。
そう思えてしまうのです。

しかし、この「奥ゆかしさ」
どうやったら身に付けられるのでしょうか?
「Yes」or「No」以上に
身に付けることは難しそう。

もともと「奥ゆかしさ」なんて
さほど持ち合わせていない僕ですが、
厄介なことに
年をとるほどにそれも薄れていくようなんです。

そして、「奥ゆかしさ」の代わりに
「厚かましさ」が今度は増大してくるのです。
いけませんね~これでは。
来年は何か手をうたないと……。

パラダイス・プリンティングの
F/W 2014 コレクションは こちらから どうぞ。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。