Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パニオロが好き。
2009年 11月 08日 (日) 23:05 | 編集
Hawaii Visitors and Convention Bureau
通称、H.V.C.B(旧ハワイ観光局)が定期的に催していた
ハワイ観光業者を招いて行うランチョン形式のミーティング。

ホテルのボール・ルームに集まった
500人あまりのH.V.C.B会員が昼食をとりながら
ハワイ渡航者の近況分析レポート、
そして、今後のハワイ・プロモーション計画などを
H.V.C.Bから、モニター大画面で
プレゼンを受けるというものです。

paniolo logo

これは、そこで使うシンボル・マークとして
H.V.C.Bから依頼され、デザインしたものです。
毎回テーマを掲げて行われるランチョン・ミーティング。
その時のテーマは、「パニオロ」でした。

ハワイでは、カウボーイのことを
「Paniolo=パニオロ」と言います。
パニオロの歴史は古く、なんと1847年まで遡ります。
カメハメハ大王の時代、贈物として輸入された牛が
牛肉を食べる習慣がなかったハワイで増殖。
やがて、農作物や人に危害を加えるようになります。

それを抑えると同時に牧畜業としてスタートさせるために、
米本土からカウボーイを雇い入れたひとがジョン・パーカー氏。
現ハワイ島パーカー牧場(全米で5位の広さ)の創始者です。
これがハワイのカウボーイ=パニオロのルーツなんですね。

当時、H.V.C.Bが掲げたプレゼンのコンセプトは、
「これからのハワイ観光PRは、ハワイらしい、
パニオロのフロンティア・スピリットで行こう。」
と言うものだったのですね。

こんなブックも出ています。
カバー写真がパラカ・シャツにレイをかけたパニオロの
「Aloha Cowboy」。
まさしくハワイのカウボーイですね。
パニオロに興味を持たれた方には、おすすめの一冊です。
aloha cowboy book
そして、ボトムのデニムには、
こんなウエスタン・バックルがいかにもハワイっぽくていいですね。
ずいぶん前に、ハワイ・コレクターズ・ショーで手に入れました。
アロハ・シャツもいいけれど、
パニオロ・スタイルのファッションも骨太な感じであこがれます。

western buckle

カウボーイと言えば、もちろんロデオ。
毎年、アメリカ独立記念日の7月4日に開催される
パーカー牧場のロデオ大会は米本土なみの
盛り上がりを見せるそうです。
来年ハワイ島に旅行される方は、
ぜひ、このシーズンを選んで行かれてはいかがでしょうか。

パラダイス・プリンティングへは、こちらからどうぞ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。