Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生みの親、育ての親のような。
2015年 04月 11日 (土) 19:30 | 編集
パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ
2015 SS コレクション。

オンライン・ショップにあげてから
まだ1週間ちょっとなんですが、
すでにオーダーをいただきました方々への
発送も順次進めさせていただいてます。

大袈裟かも知れませんが、
いつも発送のときには
わが子を送り出すような心境に近いのです。

デザインからプリント、
そして発送まですべての工程を
ひとりで行っているから
余計にそんな気持ちになってしまうのかも。

yacht pencil+'15 ss logo
ニッポン・ヴィンテージの「Marumi」。今回は鉛筆メーカーです。なぜヨットなのか?気になって。

自分のつくったTシャツが
知らない街の知らないひとの元へ。
またまた大袈裟になってしまいますが、
その方と生活を共にすることになる。

Tシャツを着ていただいて
あるときはデートに、食事や映画にも
お供をさせていただく。

着ては洗濯、着ては洗濯の繰り返しで
この夏を一緒に過ごさせていただく。

自分の手元から離れていった
ブランニューなTシャツも、
徐々にお買い求めいただいた方の
カラダに馴染んで染まっていく。

発送で近所の郵便局へ行った帰りに
ふと、そんな情景を
思い浮かべたりするのですね。

大量生産、大量販売。
それはそれでおおいに結構。
僕自身もその恩恵には
十分あやかっていますので。

でも、作り手としては
今のスタイルがいちばん。
オーダーによるハンドメイドですね。

パラダイス・プリンティングのTシャツを
着てもらいたい気持ちと
着てみたいということでオーダーされた方。

オーダーが入ってから
納品までの一週間足らずの時間ですが、
Tシャツを通してどこかつながっている感覚。
それがうれしいのです。

パラダイス・プリンティングの
ヴィンテージ・グラフィックTシャツ
2015 SS コレクション
じっくりとお楽しみください。


オリジナルTシャツ人気ランキング


にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ

Twitterボタン

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。