Paradise of Vintage T-shirts
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、Tシャツから。
2009年 11月 29日 (日) 23:08 | 編集
何事もなく、
終わってしまったサンクス・ギビング・デー。
そこで、ふと思ったことを。

「サンクス・ギビングに
ターキー焼くから、うちへ食べにおいでよ!」
なんて、日本でもそんなこと言ったり、
言われたりする日が来れば、おもしろいですね。
lihue store t
でも、なぜか「サンクス・ギビング=感謝祭」は、
まだまだ日本では知るひとも少なく、当然人気もない。

日本のカルチャーとは、何ら関係がなくても
アメリカのイベントである
「ハロウィーン」、「クリスマス」、「バレンタイン・デー」、
などはすっかり定着しているのに。

(見方を変えれば、サンクス・ギビングは
まだ日本のコマーシャル・ベースにのっていない
稀なイベントと言うことなんでしょうか。)

サンクス・ギビング・デーは、毎年11月の第4木曜日。
豊作を願い、神の恵みに感謝する日として
制定されたアメリカの祝日。もちろんハワイも。

とは言っても今では一年に一度、
家族や親しい人を囲んで
わいわい楽しくにぎやかに、
ターキー・ローストなどの
サンクス・ギビング用定番料理をつくって
食べるという日になっているようです。

年間を通して、アメリカのこどもたちが
いちばん楽しみにしている祝日がクリスマス。
そして、おとなたちは、
このサンクス・ギビング・デーなんですね。

うれしいことに、ハワイ在住時代は
毎年どこからか、
サンクス・ギビングにお誘いがかかり、
いそいそとターキーを食べに行ったものです。

日本のお正月に家族・親戚が一堂に集まり
おせち料理を食べるという感じに近いでしょうか。

米本土やハワイの小売業にとって
年間でいちばんのかきいれどきとなる
通称ブラック・フライデーが、
サンクス・ギビング・デー(木曜日)の翌日。
そう、ロコのお待ちかね、
サンクス・ギビング・セールが始まるんですよね。

今回のTシャツは、
カウアイ島リフエにある食料品店、
「リフエ・ストア」のサンクス・ギビング用の
オフィシャルTシャツ。
1950年代のサンクス・ギビング商戦を
このTシャツを着てがんばっていたようです。

という勝手な妄想でデザインしたTシャツ。
ただし「Lihue Store」は、
50'sに実在したストアであり、ロゴも当時のもの。

ビストロ・スマップあたりで
サンクス・ギビングの料理を取り上げ、
こんなTシャツを着てくれたら
サンクス・ギビングもイベントとして火がつき、
案外すんなりと日本に定着するのかも。

パラダイス・プリンティングへは、こちらからどうぞ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Paradise of Vintage T-shirts all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。